• Nagura

イギリス、マンチェスターからお客様を迎えました。

センチュリー交響楽団のメンバーへ高齢者対象のコミュニティープログラムをトレーニングするために来日されました。

そして、ハーモニーが音楽セッションの会場になり、グループホームと 街角デイの利用者様が参加しました。

やっぱり音楽の力は大きくて、みんなで1つの音楽を創るうち、すっかり仲良くなり、笑いあうことができました。

プロの音楽家がたくさん入ったセッションは、素晴らしい音が響きあい、贅沢な時間でした。

特に、ハーモニーの利用者様は 日頃から腕を磨いているウクレレを使って 交流することもでき、とてもハッピー❗」と大変高揚されていました。皆さんの笑顔がステキでした。




日本センチュリー楽団さんのTwitterにも載せていただいております!

https://twitter.com/jpBritishArts/status/804853111227445248

2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

地域にて「認知症予防と音楽療法」をテーマに実践と講習会

広報を見て集まって下さった皆様は定員いっぱい。とにかく交流が大切。楽しい時間になりました。ありがとうございました。自転車や徒歩できてくださる、皆様の意識の高さと行動力…素晴らしいと思いました。

音楽療法室 野の花オープン

グループホームひよりの西隣2階に 音楽療法室野の花 オープンし、関係者・セラピストら集まってお祝いしました。オリーブの園らしい 音楽療法の実践・研究活動や 音楽療法の普及活動などが始まります。